« ちなみんスワール 漫画感想1 | トップページ | ちなみんスワール 漫画感想2 »

2008年5月26日 (月)

皇翼さんの本職はカースメーカー

昨日テニスの試合をしてきました。
一回戦の相手が地元の高校(私の母校)のテニス部でベスト5(30人中)の強豪でこれはオワタと思ったら、相手のペースを乱す特殊能力でギリギリ勝ちました。7-6(タイブレーク 8-6)で。本当にギリギリです。

試合前に相手に向かって「オレオレ、高校時代は部のベスト2だったわ^^」と自慢していたので負けていたら痛かった(十分痛いです

遠い先輩と後輩の関係ということで、試合中に聞いた内容なのですが、今年は私のときとはだいぶ違って部員が豊作のようで県大会でも勝てそうな勢いだそうです。今の私の実力は高校でいうとベスト5くらいなのだなあ。

二回戦の相手は棄権したので不戦勝。

この時点で両親が仕事を打ち切って応援に駆けつけてきました。

ちょwwwwやめろwwwww恥ずいwwwwwww

三回戦の相手はまた高校生だったのですが、部のベスト5が負けた相手に勝てるわけねえということで諦めていたようで6-0で勝ち。私が遠い先輩だということを聞いていたらしく和やかな試合でした。でも試合が終わった後、「僕、先輩に負けたので歩いて帰ります」と言って去っていきましたがアレはマジなのだろうか。

父「うちの息子はまだまだストロークが甘いな」
母「うちのスメちゃんが高校生に負けるわけ無いザマス」

^^;

四回戦。関西電力テニス部でもけっこういけるという強豪。おっさん。
同じテニスクラブなのですが、私が6位くらいでこの人3位くらいなんですよね…。
まわりもそれをわかっているらしく勝ち負けは決まったムード。

これは奥の手を使うしかない…!(キリッ

相手の調子を狂わすテニス。その正体は全ての球にかかったサイドスピンなのでした。
…まあ、ただのくせ球なんだけどね。

そのサイドスピンを全開にして、打ち方も全て変えてテニスをしました。そうしたら曲がる曲がる。跳ねる方向が明らかにおかしくなる。女子の部の選手(高校生)が後ろで大笑いしていました。
まあテニスの王子様読んだ人なら誰でも一度はやってみるスネイクなんですけどね。
これを試合で実用するのは地元では私くらいなのさ!

「なんや!この球ぁ!!跳ね方がおかしいでホンマ!(パン」
「さあ、たまたまじゃないですかぁ!?(シュッ」
「ならフォア(右)や!フォアならどうや!!(パン」
「右でもこんなんありますよ^^(シュッ」

しゃべりながらテニス。あまりに面白いテニスになっているのでギャラリーがみんな集まってきて出入り口が人で埋まっているという状態でした。

どんなに早い球も返せる相手なのですが曲がる球は返しにくいようで接戦に。結局は4-6で私の負けでした。前回この人とやったときの1-6に比べれば大きな進歩だなあ。

市内でベスト8でした。

コードギアス 反逆のルルーシュR2

正直、100万人分の衣装を用意して配ってあの会場に臨んでたとしてもあんなに上手くいくものかな。持ち物検査とか全員が通ったとしても、100万人に話を持ちかけたらどうやっても絶対に実行前にブリタニア側にバレると思うんですが。でも

アーニャたんの喘ぎ声が聞けてよかったというのが感想の全て。

|

« ちなみんスワール 漫画感想1 | トップページ | ちなみんスワール 漫画感想2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちなみんスワール 漫画感想1 | トップページ | ちなみんスワール 漫画感想2 »