« 小畑健逮捕 | トップページ | アイディア »

2006年9月11日 (月)

ふと

私には『口げんか友達』がいることに気付きました。いやいや、悪い意味ではなくてちゃんと友達なのですが、深い話になるとすぐに口喧嘩になってしまう友人がいます、数人。しかも主に私より年上の方々。

よく考えてみるとずーっと昔からそういう人たちは私の周りにいた気がするなぁ。他の友人とはそんなことになることはないのに、なぜ特定の人たちとだけこんな言い合いになるんでしょうね。

おそらく生きていく上ではいろんな種類の友人を持ったほうがいいのだろう。

それに口喧嘩だってスポーツと同じで、経験をこなせばこなすほど上達していって、しかもストレス解消や知識の拡大にも貢献しそうなので彼らとはこれからも仲良くしていきたいと思いました。

あっ、これはネット界の話ではなく現実の友人の話です、ネットの中ではみんな仲良しです♪

 

SummonNight 幻獣界の火祭り

非常に順調に進んで切りのいいところまでできました。

…ええ、おそろしくすっぱりと。

ど、どうするの君たち。もうリィンバウムに還ってきてめでたし!めでたし!でもいいんじゃない?(だめです)

書きたい部分は他にもあるのにどう繋げたら上手く行くのか迷います。

スパロボの機界新種撃退後のやりとりとか、ドラクエⅢのバラモスを倒してゾーマという真魔王が明らかになったときとか、星のカービィのデデデ大王を倒してナイトメアが出てくる前(古いです)とか、ドラゴンボールのセル撃退後の地球だとか…。

「悪者やっつけて平和になった!」ってところから新しい悪者が出てくる直前の合間ってふっと和んだりしませんか。この合間がすごく好きです。その後、新しい敵が出てくるとぐっと燃えますよね。

|

« 小畑健逮捕 | トップページ | アイディア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小畑健逮捕 | トップページ | アイディア »